オーネット・コールマン、ジョン・コルトレーン、マイルス・デイビスにおけるアフリカ回帰性・・・(1)

バッハ以前のヨーロッパ音楽では、和声がなかったとされている。しかし異なった二つの旋律が、同時点で重なってハーモニーが生じることは普通にあったはずである。そのことはかなり意識もしていたはずでその証拠に対位法なるものがその時 … 続きを読む

ボサノバ・・・ダイアン・クラール、アストラッド・ジルベルト、サリナ・ジョーンズ それぞれのクワイエット・ナイツ(1)

ダイアン・クラールのCD “クワイエット・ナイツ” の 9 曲目で聞ける。 録音に際し、クリックは使用していない。テンポは 95~98 である。ほぼ完璧なテンポキープだ。このテンポは非常にテンポキ … 続きを読む

初期のサンタナ(1969年)と ギターヘブン(2010年)のサンタナ    どこが違うのか・違わないのか?(1)

ここに一枚のCD “ベストオブ サンタナ(1998)がある。このCDの1から5曲が、サンタナの初期の作品なので、どんな演奏をしているのか聞いてみることにする。 1曲目JINGO・・・タアンタタンタンを3回繰り … 続きを読む